テーマ:フィギアメイキング

キンケシを塗る。 

私と同年代の会社の同僚が、がちゃがちゃでキンケシを買ってきた。無性に懐かしくなり、 塗装することにした。 私が幼稚園ぐらいのときに流行りましたよ。 染めQで下地塗装してから、全体をラッカー肌色でエアブラシ、その後、アクリル塗料で塗りわけしました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の仏像series 阿吽 フィギア 吽形 ウレタンシルバーで塗る

駿河屋でふと見た、仏像フィギアを衝動買いして、どうやって仏像らしい塗装をするかを考えていました。 単純に金属色にしたいと思い、下地塗装としてウレタンシルバーを塗ったのですが、これが大成功でした。 ソフビですが ウレタンシルバーで塗って問題ないです。 特に変形は見られません。 ウレタンシルバーは、硬化液体を普通より薄くするの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィギア塗装 進撃の巨人 ドラスレ ハンターズギルド

進撃の巨人のエレンとミカサ 1/72ぐらいだと思う。 大人気の漫画 ドラスレのキャスター 1/72ぐらい ボードゲーとTRPGをブレンドしたこのドラスレ フィギアアリ、すごろくみたい、TRPGみたいと楽しそうです。 ファンタジーTRPG用フィギア 1/72~1/50ぐらいだろうと思う TRPGをやるなら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tribe of the vale 台座塗装など⑥ (battel of westeros)

塗料もラッカーとエナメル塗料を使い分けています。本音はエナメルが一番便利です、流れるし、乾かないし、細かいところもいけるし、調色がやりやすいと個人的には思っています。これだけフィギアを塗るならシタデルカラーにすればいいのに、と店の店員にも言われていますが、実は一度買った塗料を使いきりたいので、ラッカーとエナメルを使っています。多分いずれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tribe of the vale 溶きサーフェイサー④ (battel of westeros)

さて今回は垂直を保つための溶きサーフェイサーをセメントのように流し込んで使う方法です。 すでに前回までに溝を深くして(スロットと呼ぶらしい)フィギアの足元のパーツを細く加工しました。 そうするとスカスカでぐらぐらしますが、この間に溶きサーフェイサーを入れます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tribe of the vale 公園モデラー③ (battel of westeros)

さて、日常の細切れ時間をどうやってモデリングの趣味に費やすかを考えていたら、面白いことを思いつきました、デザインナイフで行う、フィギアや台座の加工はゴミが出るし、外でやったほうがいいのではないだろうか→公園ならいいだろう→それなら工具はデザインナイフ一本でOKだ。 という考えで早速日常の細切れ時間で公園に行きました。 実際に作業した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tribe of the vale 斜めを訂正 加工② (battel of westeros)

フィギアは垂直を保つためにはある程度台座などの加工が必要です。このフィギアは少々斜めすぎなので大幅な加工が必要になりました。まずは台座の穴を広げて、フィギア側の出っ張りを小さくして収まりやすくしなくてはなりません。 ドリルを使って穴を大きくしました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

westeros フィギア塗装(弓兵と両家コマンダー2)

さてこちらのフィギアの塗装もしています。 僕はラッカーが大好きなのです、早いのです乾燥が、だから次の色を上から薄く乗せるという作業が格段に早くできるのです。いずれはエナメルや水性も使ってみたいと思いますが。とりあえずラッカーで当分はやろうと思っています。 最後の写真は、ボックスに入っているタイルやらトークンやらを切断しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

westeros フィギア塗装 馬の布

特筆すべきことは、1mmプラ棒の丸いやつをカットして、攪拌棒に使っているということです、 これは僕のアイデアです、爪楊枝や普通のプラモのランナーなどを使うと、どうしても塗料が多くこの 攪拌棒についてしまって何となく無駄だなぁと思っていました、 プラ棒の1mmは塗料のロスも少ないです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

westeros フィギア 鉄色塗装

二度塗りしないと鉄色は下地が透けてしまいます、 サーフェイサーが赤いプラに不十分なため二度塗りが必要な色が出ています。 それと鉄色は塗料の鉄成分が沈んでしまうので頻繁にビンの中をかき混ぜなくてはなりません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

westeros フィギアメイク バリ取り、台座塗装など

台座塗装は、片面を塗ってから、またもう片面を塗るという方法が効率がいいと思います、 騎兵などの大きなものは、このように、半分塗って、また半分塗るのです。 騎兵は足元にバリがあります、デザインナイフで切り取ります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

westeros フィギア 下地塗装

サーフェイサーを吹きます。真冬なので缶の圧力が出ないような気がしますが、4-5回に分けて吹きます。 吹く前に、ベランダに出て、周りにサーフェイサーが飛び散って汚れないようにします。腕時計のバンドに無数に粉のようなサーフェイサーのカスが終わってから付いていました。軍手だけではダメですね、時計も外してマスクもしなくてはなりません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more