テーマ:LNL tactical

saving brigadier hill LNL tactical

このシナリオは楽しかった。 saving Brigadier hill 1944年6月6日 フランスランビエル イギリスの第三降下旅団のジェームズヒルはD-DAYの目標を達成していた。しかし当然だが それに伴う犠牲もあった。ランビエルの街の北部に攻撃のための拠点を構築していた。 その拠点にはイギリスの軽戦車の配備も進められ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

medal of honor LNLtactical

このシナリオはパラグラフが多すぎです。 1944年6月6日 フランスノルマンディ ドイツ砲兵が陣取っている目標拠点XYZがある、この目標を掃討するために 101空挺師団の502部隊のA中隊が投入された。がしかし、この中隊は目標地点よりも 北で分散しているため作戦行動が不可能だ、502歩兵連隊のパットカッシー中佐は この状況…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

brother in arms Lock n Load tactical

三号突撃砲が1台でスタートした、途中で白兵戦を挑まれ撃破されてしまった。 --------- Brothers in arms 1944念6月6日 フランス ニュービレ ターナー中尉はアメリカ原住民の出身だ。チェロキー族のハーフでアメリカ本国だと、二級市民という階級で認知されている。 これは二十世紀の中盤のアメリカ判断だ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No time for a spot of tea Locn N load tactical

一直線に入りこむようなシナリオですが、 戦闘に立った指揮官が死に、そのまま6ターンまで攻撃を受けまくって 歯が立たず負けました。 ----- No time for a spot of tea ノルマンディの着陸で混乱しているかのように見えたドイツ軍だが、アルンヘムの近郊から落下地点の 向けて作戦行動を開始した。セップク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Flash....thunder!  LnL tactical

このシナリオは イベントが特にでないですんなり終わった。 Flash....thunder! 1944年6月6日ユタビーチとサントメールエグリスの中間点のどこか 6月6日の夜にノルマンディに何千も空挺部隊が降下した。対空砲火を避けて 飛行機から素早く低空で降下を行った、目標降下地点と 海岸の間に散らばって降下する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

stalingrad of the west Lock n load tactical

stalingrad of the west 1944年9月19日 オランダ アルンヘム ジョンフォレスト中佐は第二落下傘中隊を率いアルンヘムの 橋梁を保持し続けるように部下に命令した。 橋梁付近は包囲されており、その包囲網は非常にしつこいドイツ軍の 攻撃を受け続けていた。この落下傘中隊の保有する資源が 限られており、ドイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Overlord begins Lock N load tactical

オーバーロード作戦です。 オーバーロードビギンズ 1944年6月6日 フランス ヴェノヴィレ アウトスカーツ D中隊がホルサグライダーで6月5日にフランス海岸に向かった。 D中隊はオックスホードとバッキンガム地方の兵士で成り立っている。これを指揮するのは ジョンハワード中佐だ。 今回の作戦は、カーンを奪取し、そのまま防衛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rebecca,can you see me? Lock n load tactical syste

ノルマンディモジュールの最初の1個目 Rebecca,can you see me? レベッカ 君は私が見えているか 1944年6月6日フランス セント ジャーマイン デ バレビレの周辺 フランクリリーマン大尉はC47輸送機のハッチを開けて、ノルマンディの彼方上空の暗い空に 先遣隊を放つのが任務だ。 1944年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LNL tactical Holding hell's highway 5/19 防御側

Lock N Load Tactical Holding hell's highway のシナリオが前回は 攻撃側でやってのですが、これは戦車の連携が重要で面白いと思い、裏表入れ替えてもう一度対戦することになりました。 さて防御側ですが、最後まで戦車を温存する形にしました。 結果逃げて行く先もあまり良く無く、こちらが敵の戦車を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LNL tac LE Manoir (ラマノワール) 

このラ マノワールというのは読み方がいつまでたっても覚えられない。 このシナリオについての和訳は以下 ---------- 1944年6月6日 フランスニュービレの南西2km付近 ジョナンドーラン中尉は505落下傘連隊の第一中隊の正式な指揮官です。 彼の中隊は教本のお手本のような空挺降下を6月6日の夜間に実施した。 正確に言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lock N Load Tactical Holding hell's highway 5/3

シナリオ和訳について --------- ホールディングヘルズハイウェイ 1944年9月20日 ポーランド ベグヘル マーケットガーデン作戦:モントゴメリーの計画では短期決戦で連合軍の空挺部隊(101空挺師団も 含める)をアルンヘム に降下させて主要な橋を占拠する予定だったが、これがドイツ軍の反撃を受けて頓挫した。 この橋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lock N Load Tactical Alamo

このシナリオの和訳について ------ アラモ 1944年6月13日 フランス ラメール 最初の戦闘の日から数日後、ロンメルは彼の装甲師団でマーダレット川を横切るように進撃した。それは成功して アメリカ軍の横腹に深く突き刺さった。この作戦の一般概要としては いくつかの村と橋の占拠が最重要視された、その中にラメール村もあった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lock N Load Tactical Coming through 

1944 6月13日 フランス 0223/0971交差点 第17装甲榴弾兵師団はカレンタンに退却していた。 6月13日早朝。この師団は着実に街に向かっていた。しかしこれを妨げる アメリカ軍502空挺師団と出くわした。アメリカ空挺師団の反撃が開始された。しかし ドイツの地獄の車輪と呼ばれる第二装甲師団に助けられた。 このシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lock N Load Tactical Assault on vierville

シナリオカードのフレーバーテキスト和訳 1944念6月7日 フランス ビエイビラ フランスのビエイビラという村はユタビーチから道路で通じている。ドイツにとってもアメリカにとっても交通の要所だ。 アメリカ軍はこの村にかかりきりになったのは6月6日。そして6月7日には506空挺旅団がこの村から進撃することになった。が、第一中隊だけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lock N Load Tactical 日本語マニュアルについて

60ページ程度なのでウォーゲームとしては難しくない。カラー印刷が良いと思ったが、コンビニプリンタ印刷代金が激高いので、白黒にした、何とか読みとれるのでこれで良い。 まずはチャートや早見表が重要なのです。 これの歩兵戦闘に関係ありそうなものだけを見て、そこからルールで調べていくのが良いです。 ルールを一から読むのが一番効率が悪い。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Lock N Load Tactical starter kit スターターキット

無料ダウンロードできるみたいですね。PDFなのでこれを印刷するのは超手間暇かかります。 ただルールがどんなものかをチラっと見たい人は向いています。 そこで簡単にどんなシークエンスでゲームが進むのかをお知らせします。 1ターンは3分程度 1個分隊が1駒 1車両が1駒 1シナリオがだいたい6ターン構成 プレイ時間60-9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more