メモリを対にセットしないとPCは不具合が起きる件について DDR3 2GB 2本で計4Gでもまだまだ使える

IMG_1235.JPG

四本差せるDDR3のメモリのスロットに
最初は2Gを2本差した状態で使っていて
あとから 4Gを一本さして 合計8GBdと思っていた
この状態でPCを使うと steam系のゲームでちょっと重いものをやるとすぐにPCが再起動してしまう。
理由はわからなかった。マザーボードが不具合だと疑った。
がしかし
この4GBのメモリが1本だけ刺さっている状態がまずいのだ
なので早速抜いた。
そしたら劇的にPCが早くなった。

※4GBのメモリだけを抜いたらPCの電源が入っては切れて、入っては切れての連続だった
2Gの2本のメモリも一度マザーボードから抜いて、再度さしこまなくてはならない。


メモリは対で購入が基本だと思った
だが現在どれぐらいのメモリ容量でいけるかというのも少々疑問が私はある
今の時点で4GBだが全然問題なく動く、早い
SSDにしているが これが速さの秘訣なのかもしれない。
あとグラフィックボードもそれなりに安いが使えている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント