ASL J180 the t-patchers セットアップの仕方

ジャーナルを久しぶりに買った、何にせよ入っているシナリオについて全部セットアップしていた時期があったので、それを今やろうと思って着手しています。

方法としては、
防御側をとりあえず並べる

攻撃側を一列に並べる

攻撃側の進撃ルートを考え、兵力を2分か3分に分ける。

防御側がその進撃ルートに備えセットアップを再検討する。

という方法を繰り返していく

私なりにこれはソロなセットアップ検討だが、本気でやるとこのシナリオだと60-90分はかかってしまう。

対面対戦でセットアップする時間は20分がいいところなので、ハッキリ言えば、セットアップの凡ミスなんて日常茶飯事で発生する。事前にシナリオと陣営が決まっていても最低90分程度はセットアップ検討をする。他に付随ルールの再確認、勝利条件の見落としというか、読み間違えなども注意するのは当たり前、
さらにどのような勝利パターンが可能か、なども考える。

とりあえず上から、三枚の画像を並べてみた。
このようにセットアップをちょこちょこ変えている。

画像
画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック